【え?】ドライヤーの熱で髪が潤う!アスオイルを使った効果と口コミ

アスオイルの公式サイトのイメージ画像

 

ビックリしました。

 

ヘアオイルをいろいろ探していて、たどり着いたのがアスオイルというヘアオイル。

 

ですが、このヘアオイル。

 

普通のヘアオイルとは少し違うようで・・・

 

ドライヤーの熱で髪が潤う

 

特殊なつくりみたいなんです。

 

少なくとも私は全然知らなかったんですけど、口コミを見てみると、このアスオイルで髪の毛がサラサラになった人がいっぱいいるみたいです。

 

そこで、私も、気になってアスオイルを使ってみることにしました。

 

このサイトでは、そんな私のアスオイルを使った効果と口コミをご紹介します。

 

アスオイルの公式サイトはこちら

 

アスオイルを実際に使用した私の口コミ

実際、私はずっと自分の髪の毛にコンプレックスを抱えていました。

 

いっつも髪の毛はパサパサだし、うねりも、枝毛・切れ毛がヒドイ。

 

髪の印象って大きいんですよね。

 

髪の毛がボサボサだと、貧乏くさい印象を与えてしまうらしいです。

 

対して、髪の毛がキレイにまとまっていると、顔以上に(笑)

 

美しい印象を与えるみたいなんです。

 

シャンプーとトリートメントはずっと同じのを使ってきたんですけど、どうも髪のまとまりが悪い。

 

パサパサだし、うねりも目立つ。

 

そこで新たに探したのがヘアオイル。

 

で、今回たどり着いたのがアスオイルでした。

 

ドライヤーの熱で髪の毛のパサつきが治まったり(エルカラクトン)や、保湿してくれる効果(ドデカン)に期待をして使ってみることにしたんです。

 

アスオイルの体験レビュー

ちなみに、アスオイルっていうのは、「アスロング」っていうシャンプーやリンスを販売している株式会社LIT INNOVATIONという会社の新商品みたいですね。

 

当然、シャンプーやリンスを販売しているなら、それとのセット売りをゴリ押ししてくるのかと思ったら、

 

シャンプーやリンスは好きなのを使っていいみたいですね。

 

それだけでも好印象。

 

で、実際、アスオイル(asuoil)はまだ発売して間もないこともあって楽天やamazonなどの通販サイトで販売していませんでした。

 

なので、今のところ、公式サイトの定期コースが最安値みたいですね。

 

でも定期コースといいながら、継続の縛りがないのは嬉しいですね。

 

届いた、アスオイル本体がこちら。

 

高級感があっていいですね!

 

サイズ感もそんなに大きくないので持ち運びも便利そうです。

 

さっそく使ってみました。

 

「おお!本当にしっとり潤う!」

 

使ってみて驚きました。

 

確かに、アスオイルを使う前と使った後では髪の毛が全然違います。

 

しっとりとうるおっているし、いつもなら夕方になると髪の毛がうねりだすんですけど(笑)

 

アスオイルを使ったら、長い間うねることなく、まとまりを維持できています。

 

ドライヤーの熱に反応するエルカラクトンの効果みたいですね。

 

アスオイル。

 

正式名称、熱反応型オーガニックヘアオイル アスオイル(asuoil)。

 

キューティクルを保護してくれる成分もたっぷり配合されているようで、これなら長く使いつづけられそうです。

 

アスオイルの公式サイトはこちら


ページの先頭へ戻る